sketchtravel

1冊のスケッチブックが世界を旅した“スケッチトラベル”。
その中の作品が、スケッチブックを飛び出して、渋谷ヒカリエにやってくる!


1冊のスケッチブックを世界で活躍するアーティストが1人1作品描いて、次のアーティストに渡すというリレー形式のスケッチトラベル®プロジェクト。

このプロジェクトで4年半かけて完成したこのスケッチブックの中の作品が、今回6月26日〜渋谷ヒカリエにて展示されます。

宮崎駿、松本大洋、寺田克也、森本晃司、堤大介などの日本アーティスや世界各国のアーティストの71点もの作品が展示されます。
これらの作品はオンラインで販売され、その収益は識字教育を推進する国際NGO「ルーム・トゥ・リード(Room to Read)」を通じて、
アフリカの子供達に図書館をプレゼントする費用に充てられます。

各界の第一線で活躍するアーティストの作品が間近で観れるこのイベント。
とっても楽しみです。