セルリアンタワーのすぐ裏にあるコワーキングスペース、“44田寮”に取材に行ってきました!

渋谷駅から徒歩6分、セルリアンタワーの裏に、
“44田寮(よしだりょう)”はあります。

アクセス

44da1

暖かみのあるマンションの2階に44田寮はあります。
歩いていると、緑が多いので割と目に付きやすいです。

料金形態、制度

44田寮は、他のコワーキングスペースとは違い、事業構築のサポートを目的として開かれたスペースです。
寮長である44田寮代表が、事業構築のサポート(PRサポート、マーケティングの場の提供etc.)を行っています。
そのため、これから事業を立ち上げようとしている若い人たちが中心となって利用しています。

そのため、会員に誰でもなれるというわけではなく、コンセプトに合った人のみが寮に入寮することができるのです。
会員費は¥10000/monと非常に安く、その中にはコピー機の利用料などが全て含まれています。
このように会員として利用する際はいろいろ条件がありますが、ドロップインで利用することもできます。

44da5

1日¥1000で出入り自由で利用できます。
渋谷でも、桜ヶ丘方面にはあまりコワーキングスペースがないため、ドロップインとして利用するのには便利です。

スペース

マンションの一室を利用していますが、広さや、席数は十分です。
会員数も限られているので、満席になることなどあまりなく、広々と作業できます。

44da2

マンションの一室に、自動販売機が!
冷蔵庫やコンロのあるスペースもあり、1日中作業していても過ごしやすい環境です。

44da6

机がそのままホワイトボードに!
広々とし机はミーティングなどに使われます。モニターが設置されているのはもちろん、
机がそのままホワイトボードになるので、ミーティングもスムーズに進みそうです。

44da3

仮眠がとれたり、休憩ができるようなソファーも用意されています。

44da4

寮生の皆さんは壁側の席を利用していました。
ノートパソコンではなくデスクトップで作業されていました。

作業スペースはミーティングや、共同作業がしやすいソファー席と、個人で作業ができる席、
窓から外が見える開放的な席と、気分に合わせて席を変えれるような様々なタイプの席があります。
席はどれも広々としていて、作業もしやすく、落ち着けます。

設備

設備もしっかり充実しています。
コピー機も大型のものが用意されています。
モニターもたくさんよういされていました。

“44田寮”は独特のコワーキングスペースとなっていて、
会員を寮生という位置においてしっかりサポートをしてくれるコワーキングスペースというよりは
その名のとおり“寮”というアットホームな雰囲気のスペースです。
これから事業を立ち上げようとしている若者には、料金的にも設備的にもうれしいコワーキングスペースですね!