日本のお茶の今を見る“現代茶湯アワード 弐○壱肆”開催中

日本のお茶の今を見る“現代茶湯アワード 弐○壱肆”開催中

sayu-award

日本の美の集大成として確立した「茶湯(ちゃのゆ)」の今を、
茶道具を考察することで見るという“現代茶湯アワード

今年は渋谷ヒカリエでも、授賞式やイベントが開催されます!

生活スタイルの変貌や、グローバル化の進展により、その担うべき役割が大きく変化している「茶湯(ちゃのゆ)」。

そんな茶湯の今を茶道具を見ることで考察していこうということで
2012年から始まった“現代茶湯アワード”が今年も行われています!

sayu2

「これが茶道の道具?!」と驚くようなスタイリッシュな作品があったりと、
「茶湯」の持つ歴史と、「茶道具」としての使い勝手、そして現代美術として世界に通用する作品が選ばれています。

この“現代茶湯アワード 弐○壱肆”は、
1次審査通過者の展示と2次審査を始め、アワード受賞式、茶会イベント等がヒカリエで開催され、
7月26日には審査の結果発表があります。

期間中、茶会イベントも開催されているので、作品を楽しむのとともに
ぜひ、お茶そのものも楽しんで見てください!

イベント名現代茶湯アワード 弐○壱肆
開催時間11:00〜20:00
住所東京都渋谷区渋谷2−21−1 CUBE 1, 2, 3

投稿者プロフィール

kana.ch
渋谷ヒカリエでお仕事をする女子大生。
毎日のように渋谷を利用するからこそ発見できる
渋谷の変化や、お得な情報に日々目を光らせています!

No Widget

ウィジットは設定されていません。