東北への想いと絆のプロジェクト“Mi amas TOHOKU”展示会、渋谷PARCOで開催

東北への想いと絆のプロジェクト“Mi amas TOHOKU”展示会、渋谷PARCOで開催

Mi amas TOHOKU

昨年3月に渋谷PARCOで開催された“Mi amas TOHOKU 東北が好き”が帰ってきます。
東北への想いと絆が、絵や音楽など、いろんな形で展示されます。

Mi amas TOHOKU AL MARBORDA URBO 海辺の街へ  en TOKIO 東京

“Mi amas TOHOKU” とは、エスペラント語で「東北が好き」という言葉。
そんな東北への想いが詰まったイベントが開催されます。

渋谷PARCOのロゴスギャラリーで、11月12日から11月20日まで開催されるこのイベント。
東京で活動するkvinaと仙台を拠点とするSHOE PRESsが立ち上げたプロジェクト“Mi amas TOHOKU”の展示会となっています。

昨年3月に行った企画展“Mi amas TOHOKU 東北が好き”が、再び渋谷PARCOに帰ってきます。

今年の6月にメンバーは、気仙沼や陸前高田など、海辺の街の旅へ出かけました。
その旅で見つけたものを、写真、イラスト、 映像、デザイン、音楽として展示されます。

会場では、展示だけではなく、Mi amas TOHOKUグッズが多数販売されます。
経費を差し引いた一部を、日本赤十字社や自治体などを通して東日本大震災の義援金として寄付されるボーダーのこけしのかわいいグッズや、
今回の旅で出会った気仙沼の人たちのふるさとの曲、『恋はみずいろ』にちなんだグッズは、どれもデザイン性が高く、おしゃれ。

特に、『恋はみずいろ』という意味のエスペラント語である、Amo estas Blua(アーモ エスタス ブルーア)のグッズは、
気仙沼の「MAST帆布KESEN-NUMA」の職人さんがひとつひとつ手作りした限定品です。

東北の企業で商品を生産すること、東北の商品を販売すること、東北を人が訪れることで観光から東北の復興支援を目指すこのプロジェクト。
渋谷から東北の復興を応援しましょう。

イベント名Mi amas TOHOKU AL MARBORDA URBO 海辺の街へ  en TOKIO 東京
開催時間10:00〜21:00
住所東京都渋谷区宇田川町15−1 ‎渋谷パルコB1 ロゴスギャラリー

投稿者プロフィール

kana.ch
渋谷ヒカリエでお仕事をする女子大生。
毎日のように渋谷を利用するからこそ発見できる
渋谷の変化や、お得な情報に日々目を光らせています!

No Widget

ウィジットは設定されていません。