渋谷にゴジラが!“G博 ゴジラ東京に現る”開催

渋谷にゴジラが!“G博 ゴジラ東京に現る”開催

gozira

ゴジラ生誕60周年と、ハリウッド版新作映画「GODZILLA」7月25日の日本公開を記念して、
7月20日(日)~29日(火)の10日間、東京・渋谷ヒカリエで「G博 ゴジラ東京に現る」が開催されます!

G博 ゴジラ東京に現る

あのゴジラが今年で生誕60周年を迎えます!
同時に、ハリウッドでハリウッド版新作映画「GODZILLA」が公開する事を記念して、
7月20日(日)~29日(火)の間、東京・渋谷ヒカリエで「G博 ゴジラ東京に現る」が開催されます!

60年間もの歴史を持つゴジラの軌跡が一挙に紹介このG博は、3つのゾーンから構成されます。

1つ目は、まずはハリウッド版新作映画「GODZILLA」を紹介する「新作ゾーン」です。
ハリウッド版ゴジラの2mの立像のほか、撮影で渡辺謙さんたちが着た衣装や小物、
設定画や劇中に登場する兵器の仕様など、ハリウッドから直送された品々やデータが紹介されています。

2つめは、1954年の1作目の「ゴジラ」を中心とした「アーカイブゾーン」です。
東宝の倉庫から“蔵出し公開”される必殺兵器「オキシジェン・デストロイヤー」のほか、
ゴジラの東京破壊シーンを再現した精巧なジオラマ、歴代怪獣の写真・データ、関係者所有の映画台本など、
ファンにはたまらないの“お宝”が一堂に展示されます。

そして3つ目は、開催前から各方面で話題を呼んでいる、
世界的イラストレーターである生賴範義氏が描き続けてきた平成ゴジラシリーズのポスター原画が展示される「原画ゾーン」です。
生賴氏は映画「スター・ウォーズ 帝国の逆襲」国際版ポスター、ゲーム「信長の野望」シリーズのイラストなどでも知られ、
今年2月に宮崎県で開かれた「生賴範義展」で、記録的な入場者数をたたき出したスーパーイラストレーターです。

ファンにはたまらないラインナップの今回の「G博 ゴジラ東京に現る」。
前売りチケットは6月24日から、セブン-イレブン(関東圏の各店舗)や東急線各駅のtoksで販売されています。

イベント名G博 ゴジラ東京に現る
開催時間10:00~20:30 (最終入場は閉館の30分前まで)
住所東京都渋谷区渋谷2−21−1 渋谷ヒカリエ9階ヒカリエホール ホールB

投稿者プロフィール

kana.ch
渋谷ヒカリエでお仕事をする女子大生。
毎日のように渋谷を利用するからこそ発見できる
渋谷の変化や、お得な情報に日々目を光らせています!

No Widget

ウィジットは設定されていません。